0

pear:DBのautoExecuteの罠

pear:DBでautoExecuteでmySQLの関数を使いたい時以下の点に注意。
てか、mySQLの関数はほぼ使えない?
下記のように’time’の値はNOW()ってしたいところですが、これではPHPの未知の関数として扱われて、当然の如くエラーとなります。
“”で囲っても同じ。今度は文字列として扱われます。
一番無難な回避方法として、PHPのdate関数で整形していれてます。

$table_name = 'hoge';
$fields_values = array(
'num' => NULL,
'com' => $com,
'time' => date("Y-m-d H:i:s")
);
$res = $db->autoExecute($table_name, $fields_values, DB_AUTOQUERY_INSERT);
if (PEAR::isError($res)) {
die($res->getMessage());
}

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です