0

iPhoneのフィードリーダー

いまさらながらiPhone購入しました。
これはほんと楽しい。
touchをはじめて触った時も衝撃的だったけど、やはりいつでも通信できるiPhoneには足下にも及びません。
この世界にはいって何度かすんごい衝撃を受けました。

  • インターネットを始めた時
  • CGIで掲示板を作った時
  • napstarを使った時
  • フィードの便利さがわかった時

その次にきたのがこのiPhoneの衝撃でした。
とりあえず周りに色々聞きながら色んなアプリを入れて楽しんだりしてます。

そん中で散々悩んだのがiPhoneでのフィードリーダーをどれにするか。
といってもLDR touchBylineの二択だったけど。

LDR touch
img_0001

まず、LDR touchがライブドアリーダーのiPhoneクライアント。
無料です。
元々LDRユーザーでtouchの時もたまに使ってたので、当然の流れのように使ってました。
ただどうしても気に入らなかったのがLDR touchにはフォルダやタグの概念がないこと。
新着フィードをひらすら列挙するだけ。
せっかくwebの方はあるのになんでだろう?
アプリ云々の話じゃなくなるけど、LDRのいいところは既読にしやすいところ。
文章で説明しにくいけど、左メニューのフィードをクリックするとそのエントリーが1件だろうが200件だろうがその時点で既読になります。
これがいい。
一日何十フィードも垂れ流すようなフィードには最適です。
あとwebオンリーだけどショートカットもいいね。

Byline
img_0002

Bylineはgoogle readerのiPhoneクライアント。
これはiphoneアプリにしては珍しく600円もします。
確かにByline自体はフォルダの概念もあるし、キャッシュ機能なんかを備えてて高速で閲覧できたりしてLDR touchよりよくできています。オフラインでも可能とのこと。
スターもつけれるしメモをつけれる。
残念なのが、LDRと違い既読の扱い。
Bylineがというかgoogle readerが。
左のメニューをクリックしてもすべて既読にはなりません。
既読なるのはフォーカスされてるエントリーだけ。
なので下までスクロールしてしていかなければなりません。
もちろん「すべて既読」ボタンをあるけどそれをクリックしないといけない。
メーラーがメールを扱う時とよく似ています。
本来この動きが「既読」にする動作としては正しいのだけど、どうも面倒。

で、結局どっち使ってるかというと迷いながらもBylineです。
そういえば今日一日LDR touchは起動させてないような。

そもそもBylineは関西ブロガー交流会で教えてもらいました。
その方が「Bylineがあるからgoogle readerに変えました」っておっしゃってたけど、まさか自分も3年近く使ったLDRを捨てて同じようになるとは思ってもいませんでした。

【追記】
LDR touchにもオプションでカテゴリー別表示がありました。
また悩むことになりそう。。

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です