0

comet

名前は聞いたことが、あったけどなんとかく調べもせず放置してきたcometというテクノロジーは、かなりWeb屋からすれば実はかなり面白い一品でした。(まだ使ったわけじゃないけど。。)

cometを簡単に説明すると、サーバーからプッシュ型でブラウザに情報がおくられてくる技術です。
ajax同様にcometという言語ではないので注意。
Webの常識として、ユーザーがなんらかのアクション(リロード、クリック)かJSやMETAでのオートリロード機能がない限り、新しいページが読み込まれることはありませんでした。
google mapもそう。ユーザーはdragというアクションを起こしてるわけです。
それが、cometを使えば完全にプッシュ型にできるので下記のような使い方ができます。

  • ページのデザインやテキスト変更をユーザーがページをみてる最中でもできる。
  • リアルタイムチャット(Linger
  • サイトで販売開始の数分前からリロードしまくらなくて済む。

等などアイデア次第でいろいろできそうです。

現状のApacheは非対応みたいなので、Jetty 6なんかを使います。
はやく触りたい触りたい。
来週は触りたい。

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です