0

ruby on railsでコードを自動生成

ruby on railsで必ず使うscaffold。
よくあるリスト、新規登録、編集、削除のフローを自動作成してくれます。
この自動作成には2通りのやりかたがあります。

一つが、よく紹介されてる、contollerでsaffoldを明示するやりかた。
RoR入門サイトとかによく見かけ、非常に簡単です。
ただ欠点が、コードが見えない。
レイアウトを少し変えようかなと思ってももviewのコードが生成されてないので変更しにくい。
app/controllers/contact_controller.rb
class ContactController < ApplicationController
model :contact
scaffold :contact
end

で、もう一つのやりかた。
ruby script/generate scaffold contact contact

このやり方だと下記のようなファイルも生成されます。
create app/views/contact/list.rhtml
create app/views/contact/show.rhtml
create app/views/contact/new.rhtml
create app/views/contact/edit.rhtml

注意しなければならないのが第二引数にコントローラー名を明示すること。
しないと、下記のように複数系で気持ち悪い感じになります。
create app/views/contacts/list.rhtml
create app/views/contacts/show.rhtml
create app/views/contacts/new.rhtml
create app/views/contacts/edit.rhtml

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です