0

俺の話を聞け!

仕事の忙しさを理由に更新してなかったけど久しぶりに書きます。
本日、「俺の話を聞け!」というイベントが大阪西中島のクロノスさんで開かれたので参加してきました。

事務所で一人エンジニアという立場上、生の技術的な話を聞いたり話したりすることが非常に少ないのでこういうイベントに参加すると得るものがほんと多い。今回のイベントも然りでした。
特に、Titanium MobileやwebsocketやHTML5の加速度センサー等、気になるけど手を付けてなかったものの発表を聞くと俄然やる気がでてきました。
反面、webの未来の話ででた、

明日からすべてが変わるわけじゃない

という言葉も非常に印象的でした。
確かにお問い合わせフォームの開発にwebsocketもいらなければNoSQLも要らないというのが現実。
入力データをphpで受け取ってcsvに保存ってのは数年先も変わらないと思うけど、いつか今日話になった技術が使えそうになった時、存在すら知らないとかではエンジニアも会社も先は暗いと思う。

で、自分は何を話たかというと、そんな熱い話を遮るよう形でEPUBについての話をしてきました。
仕事で8割ソーシャルアプリ関連の仕事をしているにも関わらずネタはEPUBです。
どんな属性の人が来るか分からないし、それぞれの知識レベルも分からないし、万人受けするものにしようと思ったら少し中途半端な内容になってしまいまったけど、これを聞いて電子書籍に少しでも興味を持ってもらえればやった価値はあったのかなあと思います。
しょぼい資料だけど、slideshareに上げてます。

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です