0

jQueryで属性変更

jQueryで属性変更するのに、以前はsetというメソッドを使ってました。
jQuery 属性 設定」で検索するとsetというのがいっぱいでてきます。
しかし、現在ではsetに代わってattrというメソッドを使います。
このように使えるので非常に便利。
$("#hoge").attr("href", "http://yahoo.com");
$("#hoge").attr("class", "foo");

それを応用したらこんな感じでフォームの有効設定がjQueryではこのように簡単にできます。

有効にする
有効にしない

HTML
<input name="twitter" type="radio" onclick="inputDisp(false);" /> 有効にする
<input name="twitter" type="radio" onclick="inputDisp(true);" /> 有効にしない
<input name="hoge" size="30" id="hoge" />

JS
function inputDisp(flag) {
if (flag == true) {
$("#hoge").attr("disabled", "disabled");
} else {
$("#hoge").removeAttr("disabled");
}
}

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です