0

ツイエバ英語版リリースしました


ツイエバの英語版リリースしました。
英語版だとTwieveだけどより英語発音っぽく「ツイーブ」です。

MacDonald が日本で「マクドナルド」だけど海外では「マクドーナー」というようなもんではないけど、まあそういう事ですね。

先月タイムゾーンの設定を自由に設定できるにしたので、今回の英語版を組み合わせて英語圏の人にも使ってもらえるようになりました。
機能的には日本語版とまったく同じです。
ぜひご利用&ご紹介ください。

以下駄文。
人生で後悔してることは何かと聞かれると、「海外で働いてみたかった。」と答えている。
「東京で働いてみたかった。」というのもあった。
インターネットの仕事はどこにいてもできるとかいうけど、結局の所東京が中心である。そこの真ん中で働いてみたいというのが理由。
数年前からこれはどうでもいいこだわりだった事に気づいて、人が東京に転職で行ったと聞いてもなんとも思わなくなった。むしろ金つまれても行きたくない。(そもそも誰も呼んでくれない)

「海外で働いてみたい。」これは3年間の留学から帰国して10年以上経って家族ができた今でもチャンスがあればと思ってる。
留学の経験が今の生活・仕事に役立ってるとは思うけど、あくまで間接的なものである。あんな苦労したのにこんだけ?とふと思う。もっと英語に携わりたいし海外に行きたいし海外の人間を相手に仕事をしたいという思いは今でもある。今の自分は留学前に想像してた自分かというと明らかに否である。10年経っても思うし恥じてる。

実際問題海外で働くという可能性は限りなく低くなってるけど、今回、形は少し違うけどツイエバ英語版公開で何か少し肩の荷が降りたような気がする。

今まで作ってきたものの後に感じる高揚感とはまた別の想いがある。
成功するか失敗するかどうでもいいけど、失敗するよりは成功したい。

大阪のWEB屋です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です